群馬・辰巳館 癒しともてなしの温泉旅館 上牧温泉

スポンサーリンク

※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事には広告を含む場合がございます。
※当サイトの文章、写真、イラスト等内容全ての権利は全て「ひらりさんぽ。」に帰属します。

※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事には広告を含む場合がございます。
※当サイトの文章、写真、イラスト等内容全ての権利は全て「ひらりさんぽ。」に帰属します。

旅行記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

群馬・上牧温泉 辰巳館へ宿泊

2024年GWに差し掛かる少し前、家族と温泉旅行に行ってきました。

行先は群馬の上牧温泉・「辰巳館」


上毛高原駅よりバスで10分

旅館の場所は上毛高原からバスで10分ほど。

東京駅から上毛高原駅までは新幹線で1時間弱。旅慣れぬ者にとっては遠いような近いような・・

谷川岳にも近いこのエリア。上毛高原駅にはこんな写真スポットもありテンションが上がります(登っている赤い服の人はマネキンです)。

大量の観光パンフレットが!こういうチラシ読むの大好きです。次回の旅の参考に持ち帰りました。

宿に予約をすれば、駅からシャトルバスを出してもらえるそうなのですが事前に連絡しそびれたため(…)普通の市内バスで「上牧停留所」を目指します。

バスの乗車時間は10分、そこからさらに歩いて3分ほど。

宿が見えてきました!

辰巳館・外観とロビー

辰巳館外観。綺麗なオレンジの建物です。この右側にも増築?した建物が繋がっています。

立派な松の木。

表に立っていた仲居さんが我々を見つけ案内してくださり、フロントへ。

端午の節句が近いため入り口にはこんな立派な鎧兜が。

予定時間より早かったのですがチェックインを済ませ、早速お部屋でのんびりすることにしました。

ちなみにロビーは広いです。フロントの奥にあるサロンから玄関を見るとこんな感じ。向かって右側奥がフロントで、さらに右にお土産物屋さんがあります。

サロンでは無料でお茶とコーヒー、有料でお酒がいだだけます。

紙コップを気をつけて持てば、コーヒーを部屋まで持って行くことも可能でした(もちろん自販機はあります)。

フロントからエレベーターに至る廊下には、貸本コーナーやゲームコーナーもあります。

長く滞在する方も多いのが分かる施設の充実ぶり!覗いていませんが、地下スペースには卓球台やカラオケもあるようです。

家族でも楽しめますね。

辰巳館・部屋

人数分のカギをもらい、自分たちで荷物を持ってエレベーターで上へあがります。

大変広いので、家族が迷子にならないよう気を使います。

お部屋の外観はこんな感じ。

木の格子扉が趣あります。これがあると無いとでは印象がかなり違いますね。

お部屋オープン!

広い玄関!ここでスリッパを抜いで、素足で部屋に入ります。

素敵な和洋折衷の寝室!

ベッドはセミダブルでしょうか。寝相が悪くてもゴロゴロ転がれる大きさです。

窓際にはこれまた大きいソファが。ここでも寝られてしまいそう。空気清浄機もしっかり設置されています。

窓を開けると、美しい川の流れが!

川沿いのベランダはテラスになっています。水の音を聴きながらここでのんびりするのも良さそう!

向こうにはまだ雪の残る谷川岳が見えます。この日は雪解け水のせいで少々川の水量が多いとのことでした(仲居さん談)。

ベランダ側から寝室を見たところ。天井や畳のデザインも凝っていてオシャレなのが分かります。

テレビもかなり大きいです。これはゴロゴロしながら鑑賞してしまうやつ・・・

冷蔵庫と給湯場。ポットにはお水がたっぷり補充されていました。コーヒーと煎茶は無料、有料で冷蔵庫の中にミネラルウォーターやビール、日本酒などが入っていました。

コーヒーはカプセル式のものですね。お年寄りにとってはコーヒーを機械にセットするのが難しかったようで、家族は早々に諦め、私がコーヒー係になりました。もう少し簡単な説明書があるとわかりやすいかも?

綺麗なマンションのような洗面所。左側、鏡に映っているのはお風呂の扉です。

アメニティはハンド&フェイスソープ、メイク落とし、化粧水、乳液、シャワーキャップ、ブラシ、歯ブラシセットなど、一通り揃っていました。

(こだわりがある方は自分用の基礎化粧品を持ってきた方が良いかと)

ちゃんと確認してないのですが男性用のアメニティセットらしきものも置いてありました(奥の黒っぽいビン3つ)。

タオル掛けや、すぐ手の届く場所にティッシュがあるのも地味にありがたポイント。

参考までにお部屋の設備と備品一覧を載せておきます(楽天サイトの紹介より)。

部屋設備・備品一覧

  • テレビ
  • ビデオデッキ(貸出)
  • 電話
  • インターネット接続(無線LAN形式)
  • 湯沸かしポット
  • お茶セット
  • 冷蔵庫
  • ドライヤー
  • 電気スタンド(貸出)
  • アイロン(貸出)
  • CDプレイヤ-(貸出)
  • カセットデッキ(貸出)
  • 加湿器(貸出)
  • 加湿器(一部)
  • 個別空調
  • 洗浄機付トイレ
  • 石鹸(固形)
  • 石鹸(液体)
  • ボディーソープ
  • リンスインシャンプー
  • シャンプー
  • リンス
  • コンディショナー
  • 洗顔ソープ
  • ハミガキセット
  • カミソリ
  • シャワーキャップ
  • くし
  • ブラシ
  • タオル
  • バスタオル
  • 浴衣
  • スリッパ
  • 金庫

そしてウェルカムお菓子!

この白い袋に入ったお饅頭生姜の佃煮、あまりに美味しかったのでお土産にまんまと買って帰りました(笑)

この時点で総合的にかなり満足度の高いお宿で、家族も来て良かったと言ってくれました。


家族が喜んでくれたのが何より嬉しいことです。

あとはくつろぎながら温泉の準備、そして夕食を楽しみに待ちます!

(例によって温泉の写真は撮っていませんm(__)m)

温泉(文章のみの紹介)

温泉へ続く廊下には画伯・山下清の絵画が飾られています。

山下清はこの宿を気に入り頻繁に訪れていたそうです。

「辰巳館」の温泉には、そんな山下清の絵をタイルにした「はにわ風呂」があります。

そのほか通常営業で

・男女時間交代制の湯(たまゆらの湯・かわせみの湯

・女性専用風呂(ひすいの湯

さらに貸し切り風呂も複数あるようです!大家族の方やゴージャスに過ごしたい方は貸し切りが良いですね。

今回は「たまゆらの湯」と「はにわ風呂」に入りました。

「はにわ風呂」には山下清の大きな壁画と浴槽に埴輪像が飾られており、何だかほのぼのした気分にさせてくれます(笑)

「たまゆらの湯」は露天風呂が広くて最高でした!

写真は宿の公式写真をご覧ください。

楽天トラベル: 上牧温泉 人気の貸切風呂と炭火山里料理の宿 辰巳館 三大美人温泉
上牧温泉 人気の貸切風呂と炭火山里料理の宿 辰巳館の三大美人温泉。気になる詳細情報は是非アクセスして確認下さい。

お食事・懐石料理

夕食

待ちに待った夕飯です。

「辰巳館」さんは「いろり料理」が有名なようなのですが、家族の「硬いものが噛めないから不安」という意見により今回は懐石料理を選択。(いろり料理が硬いわけではないと思うのですが、一応)

半個室のような場所に通していただきました。何もしてないけどお腹はペコペコです!

お食事を運んでくれた仲居さんがチャキチャキした明るい方で、元気にお料理の説明をしてくださいました。

本日のメニューです。

私がアルコールが飲めないことを伝え忘れ食前にぶどう酒が出てきてしまったので、慌ててジュースにチェンジしていただきました。面目ない。

前菜。右上、鱒寿司の桜葉包みが上品な味で好みでした。

お吸い物。

お造り。雲丹美味しい!

さくら豆腐。

すき焼き。今写真を見返してお腹がすいてきました。セルフ飯テロです。

器の模様も可愛らしい、鰆のみそ焼き。付け合わせの紫蘇も絶品。

さっきすき焼きを食べたのにさらに鍋物!栄養たっぷりの寄せ鍋です。

(この辺りから家族が満腹になったためその分も私が食べ、1.5人前頂いています)

桜海老としらすがこれでもかと詰まった炊き込みご飯。私は1.5人前頂いております。

デザートのいちごとムース。

ごちそうさまでした!

久々にお腹いっっっぱい食べました。ダイエット中だなんて野暮なことは申しません。

こんなに豪華で美味しいお食事で、綺麗なお部屋と素敵な温泉で、この価格(この日は16,000円前後だったかと)は相当良心的なのでは・・?

部屋に戻ってコーヒーを飲み、落ち着いてからもう一度温泉に行って、ゆっくりと夜は更けるのでした。

朝食

翌朝です。

昨日とは違う宴会場のような広いスペースで朝食。

案内係は昨日と同じ元気な仲居さんでした!朝からお勤めご苦労様です!

昨日の豪勢な夕飯で少々胃もたれした体に優しい「ちょうどいい」朝ごはん。

コンニャクと半熟卵、ちょうどこういうのを食べたいと思ってました!

見るからにヘルシーな小鉢たち。

温野菜も!食べられるか不安になりますが味が美味しいのでペロッといけてしまいます。

お味噌汁も。

こんなに豪華な食事を頂いた後、身体を動かすことなくそのままのんびりと東京へ帰るのでした。

高齢の家族と一緒だったため特に観光するでもアクティビティをするでもなく、ただ温泉に入って美味しいものを食べて癒されるためだけの旅。

たまには良いものです。

帰りは送迎バスで宿から駅まで送ってもらったのですが、入り口に出てきてくれた従業員の皆さん、姿が見えなくなるまで手を振って見送ってくださったのが印象的でした。

辰巳館・感想

☆食事が豪華で美味しい

☆温泉が種類豊富で広い

☆お部屋も文句なく綺麗でくつろげる

☆従業員の方がみんな親切!

☆お値段も決して高すぎない

口コミの評価が高いのも頷ける、選んで良かったと思えるお宿でした。

私たちのような「何もせずにゆっくり温泉に入って滞在だけしたい」人には打ってつけだと思います!

今回高齢者と一緒だったのでよく分かりましたが、ちょっとした段差でもつまづかないように段差スロープが設置されていたり、バリアフリー対策もされています。

周囲に観光スポットは少ないです。が、少し足を伸ばして谷川岳ロープウェイを利用し谷川岳ハイキングをしたり、もう少し暖かい時期にはラフティングの体験などもできるようです。

個人的には谷川岳登山のあとに一泊できないかな・・と目論んでいます(一人では贅沢かな^^;)

辰巳館・基本情報

上牧温泉 辰巳館

0278-72-3055

住所 〒379-1303群馬県利根郡みなかみ町上牧2052

交通アクセス 関越自動車道水上ICより約7分/上越線上牧駅より徒歩3分/上越新幹線上毛高原駅より無料シャトルバスあり(要予約)

駐車場 有り 60台 無料


ここまでお読みいただきありがとうございました。

maki@hirarisanpo

コメント

タイトルとURLをコピーしました