雲取山~基本情報とまとめ

こちらでは、【雲取山】の基本情報を載せています。

<maki>

万年登山初心者。東京都内から公共交通機関を利用。

運動音痴で体力に自信が無いので身の丈に合った「マイペースのんびり登山」を好む。

歩くのが好きだがペースは非常に遅い。

※山の難易度や感想は「運動音痴から見た主観」です。あくまでご参考程度にご覧ください。

※アクセスは「新宿」を起点に出発した場合を想定しています。

※筆者の体験に比例して随時情報更新されます

スポンサーリンク

雲取山・基本情報

<雲取山>

「東京都最高峰」として有名な雲取山。標高は2017メートルです。

@hirarisanpo

まき
まき

日本百名山の一つでもあります!

実際は東京・埼玉・山梨の3つにまたがっているそうです。

雲取山のここが魅力
  • 都内からのアクセスが良い
  • 気持ちの良い稜線歩きが楽しめる
  • 百名山の中でも比較的歩きやすい
  • 初めての小屋泊・テント泊にもおススメ

近年では「鬼滅の刃」の炭治郎・禰豆子兄妹の出身地と設定されていたことから「鬼滅の聖地」としてもすっかり有名になりましたね。

maki
maki

裏設定のようなものなので、作中で雲取山と分かるような描写はありません。

↓各キャラの出身地が載っているファンブックはこちら!↓

難易度

全体的に決して急峻ではないがひたすら長い道が続きます。歩くのが好きな方におススメです。

メジャーな「鴨沢ルート」のコースタイム目安は登り6時間、下り5時間ほど。

まき
まき

よほどの健脚さんでない限りは泊まりがけでゆったり行くのが良いと思います!

コースによっては多少の鎖場切れ落ちた細い道がありますので慎重に。

交通アクセス・ルート(電車・バス)

奥多摩方面or秩父方面からのアクセスがメジャーです。

maki
maki

ここでは奥多摩方面から入るルートをご紹介します。

<鴨沢コース>

(往路)JR青梅線奥多摩駅→(西東京バス)→鴨沢バス停→△雲取山(宿泊)

(復路)雲取山→鴨沢バス停→(西東京バス)→JR青梅線奥多摩駅

<三条の湯コース>

(往路)JR青梅線奥多摩駅→(西東京バス)→お祭バス停→三条の湯(宿泊)→△雲取山

(復路)雲取山→鴨沢バス停→(西東京バス)→JR青梅線奥多摩駅

ナビタイムHP

新宿起点として青梅駅までJR、青梅からJR青梅線に乗り換えて奥多摩駅に向かいます。

奥多摩駅から西東京バスで各バス停へ。

JR青梅線公式HP

西東京バス公式HP

宿泊場所

料金など、詳しい情報は各リンク先をご参照ください。

雲取山荘

雲取山山頂から20~30分ほど下ったところにある学校みたいな建物の山小屋です。

山小屋とテント場があります。山小屋は要予約(電話・メール)。テント場は現地で直接申し込み。

公式サイトはコチラ↓

三条の湯

その名の通りお風呂に入れる山小屋です。

山小屋とテント場があります。両方とも要予約。

予約サイトはコチラ↓

七ツ石小屋

「鴨沢ルート」の中腹にある山小屋です。

山小屋とテント場があります。両方とも要予約。

公式サイトはコチラ↓

雲取山避難小屋

雲取山山頂直下にある避難小屋です。

まき
まき

緊急時以外の使用はご遠慮くださいとのことです(ビジターセンターHPより)。

奥多摩ビジターセンターの避難小屋情報はこちら↓

参考文献・地図

山旅ブログ

雲取山へ登った時のブログです。随時更新。

<2023年11月:お祭~三条の湯~雲取山>

スポンサーリンク
このページをシェアする
makiをフォローする
ひらりさんぽ。
タイトルとURLをコピーしました