高尾山6号路~リハビリ登山をはじめよう②

日帰り登山

高尾山6号路への道~その2

前回の記事はこちら→高尾山6号路~リハビリ登山をはじめよう①

岩屋大師にお参りした後も、引き続き歩きやすい登山道をどんどん進みます。

目に優しい緑、流れる水の音、時折聞こえる鳥のさえずり、マスクをちょっと外せば綺麗な空気が吸える・・・

癒し効果しかありません。

東京都内とは思えない楽園ですね。こんな素敵な場所に都心から1時間程度で気軽に行けるのです(o^―^o)

一緒に行った菌類好きの先輩がキノコを目ざとく見つけていました。このキノコの種類は分かりませんが、水滴の輝きと朽ち木の雰囲気が相俟ってとても素敵です。

連日の雨のおかげで植物がみな艶やかです。その反面、地面が多少滑りやすくなっており、さらに上の写真のような木の根っこは特に滑りやすくなっていますのでなるべく踏んづけないように気をつけて歩きます。(木の根は濡れていなくても滑りやすいので基本踏まないのが無難です)

木々と対話をするお姉さま。嘘です。YouTubeのサムネイルを作るためにポーズをお願いしました。木々と対話ができるかは分かりませんが、緑に囲まれ神聖で清らかな気持ちになるのは確かです!

一部沢のようになっている箇所。道の両サイドがお花に囲まれているのがわかりますでしょうか(^-^)

真ん中の道は写真ではわかりにくいですが水がちょろちょろと流れています。

沢は水が多めに流れているところもあります。6号路に関しては特に、しっかり登山靴・トレッキングシューズで行かれるのが安心安全だと思います。ここ以外にも6号路は全体的に足場の悪い道を通りますので。

沢を越えたら程なくしてなが~い階段です!この階段は2021年に作り直されたもので、非常にキレイで歩きやすいです。ただ段数は多いので、6号路の中で一番(唯一?)ハードなポイントかもしれません。コロナ渦のインドア生活ですっかり体力の落ちた私はハーハー言いながら、途中休み休みで何とか登りました。

ちなみにリニューアルされる前の階段はこちら↓(2020年に行った時の写真です)

このままでも山の階段としては十分登りやすいですが、さらに綺麗になっているのがよくわかりますね!設置してくださった方々に感謝です!

次回へ続きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました